HOME>施工事例>スタイルから探す

スタイルから探すの施工事例

2007030-1.jpgアンティークな不揃いのレンガを敷き詰めたエクステリアです。
グレーの乱形のレンガをランダムに敷き詰め、白目地で化粧しました。
厚みのあるレンガなので車が乗っても大丈夫です。

2007030-2.jpg道路から奥のテラス部分につながる通路と玄関に向かうスロープをレンガで敷いています。

2007030-3.jpg
スロープにはハードウッドのウリン材で手すりを設けました。
電気配管が見えているので工事途中の写真ですね・・・。

modan_001.jpg

お客様と一緒につくる、シンプルモダンの外構エクステリア


三重県鈴鹿市を流れる鈴鹿川の堤防沿いにある開発地の外構・エクステリアです。
鈴鹿市内の工務店さんでガルバリウム鋼板をつかったモダンな住宅を建てられました。
シルバーのガルバリウム鋼板と紺色のサイディングを壁に使い、色調のコントラストをつけることにより、明るい雰囲気の住宅になっています。
建物のカラーバランスを外構エクステリアにも取り入れることで、コーディートしています。
シャープなデザインにするため、直線を使って構成しました。
曲がったアプローチの通路とするデザインで建物までの奥行き感を広げ、芝生など植栽の緑をたくさん取り入れることで、冷たくなりがちなイメージをやわらげています。
各箇所にお客様のアイデアもふんだんに取り入れ、みんなで楽しんでつくった外構エクステリアになりました。

modan_002.jpgmodan_003.jpg

名称 K邸(三重県鈴鹿市庄野)
【施工箇所】 外構・エクステリア・庭
【設計】 田中
【材料】 タイル:タカショー セラトップストーン
門塀:四国化成 パレット
表札:真鍮製の切り文字表札
フェンス:東洋エクステリア アルメッシュフェンス
ライト:東洋エクステリア スポットライト
カーポート:東洋エクステリア システムポート
石・砂利:カレドニアンペブル、那智玉砂利、六方石、ピンコロ石

youhu_001.jpg

おもてなしの心に溢れた本物志向のウェディングをプロデュースしてくれる、四日市の「ブライズ」様。幸泉では、本社オフィスのガーデンと、直営レストラン「光と風の時間」のガーデンリフォームを施工させていただきました。代表の坂口社長に、感想などをお伺いしました。

居心地のいい時空間を提供したいyouhu_002.jpg

 ブライズでは、"ラグジュアリーな時間の提供"をコンセプトとして、直営フレンチレストラン「光と風の時間」、イタリアンレストラン「リストランテSoprano」などを会場に、ブライダルのトータルプロデュースを行っています。

 結婚されるお二人やゲストに深い感動を感じていただくためには、まず大前提として、会場となる空間には、ゆったりとくつろげる"居心地の良さ"が必要。そのためにも、美しく、かつ落ち着けるガーデンの存在はとても重要です。

「光と風の時間」のガーデンでは、デザートビュッフェなども行いますし、何より花と緑は人間の心を優しくしてくれる力があります。だから居心地の良いガーデンづくりには妥協したくありませんでした。また、10年20年と時間を積み重ねることで、さらに美しくなっていくようなガーデンにしたいとも思っていました。

その場でスケッチして見せてくれる

youhu_003.jpg

特に目的もなく、幸泉さんの展示場にフラリと寄ったんですが、そのときに「これはすごい」と感心したのを覚えています。それ以来幸泉さんとは、もう7年くらいお付き合いさせていただいています。

ガーデンにこだわりたいとは思っていても、やはりそれほど知識があるわけではありません。でも幸泉さんの提案は、素人にも非常に分かりやすい。打ち合わせをしている最中に、パパッと仕上がりイメージをスケッチして見せてくれるのには驚きましたね。話している先から、どんどん具体的な絵にして見せてくれる。改めて作ってくれる完成パース図も、とてもしっかり描かれていて、具体的に全体像をつかめました。

そして抜群にセンスがいい。漠然とした打ち合わせから私の好みや希望を読みとり、見事にカタチにしてくれる。さらに、「この予算の中だと、こんな工夫の仕方がある。他にはこんな方法も考えられる」と、いろんな可能性についてしっかり教えてくれるので、とても安心感があります。

プロは見ているところが違う

youhu_004.jpg

職人さんの仕事ぶりは実に丁寧で、とてもいい仕事をしてくれます。最初のころは、作業中にいろいろ質問や希望を言ったんですが、さすがはプロフェッショナル、素人とは見ているところが違います。

「このへんは、こうした方がいいんじゃないの?」と聞くと、「それをすると、木のために良くない」とか教えてくれる。「もっと詰めて木を植えられないの?」と聞くと、「5年後を考えると、この間隔が必要だ」とか、本当に長い先のことを考えている。

最近はもうすっかり信頼しているので、余計なことは言いません(笑)。幸泉さんは設計士さんも職人さんも、本当によく勉強していると感心しますね。

全体バランスが素晴らしい

youhu_005.jpg

 仕上がりには、もちろん大変満足しています。本社オフィス(写真右)は増築を繰り返していて、その度にガーデンも直してもらっているんですが、つぎはぎでやっているということが全く分からない。実に自然に、ひとつのガーデンとして見ることができる。全体を眺めたバランスも素晴らしいと思います。

すでにレストランの方も何回か手を入れてもらっていますが、これからも時間をかけて、じっくりといいガーデンに育てていきたいですね。

youhu_006.jpg

名称 ブライダルプロデュース ブライズ様
住所 [本社オフィス] 
〒510-0874 三重県四日市市河原田町2331-1
TEL:059-349-5588  http://www.brides-japan.com/
[光と風の時間]
三重県四日市市小生町802
TEL:059-320-1000  http://www.brides-japan.com/b-lw/top.html
施工箇所 本社オフィスのガーデン、および、 ブライズ直営レストラン「光と風の時間」の屋上緑化、外構・ガーデン(リフォーム)
設計 田中良樹
お話を伺った方 有限会社ブライズ 代表取締役 坂口 光(さかぐち あきら)様


koniwa_001.jpg

三重県鈴鹿市の南に位置する街の中の住宅です。

10年ほど前に、外構と庭のプランニングをご依頼いただきました。

施工前はお客様の趣味の小屋の前は手がつけられないほど草が生えておりました。 「こざっぱりと。気に入っている場所なので内容はおまかせで。」との要望がありました。

ヒマラヤスギの生垣が茂り、真ん中には大きいキンモクセイが茂り、草が茂っているのをみて、草庵風のイメージで、自然な風合いの庭にデザインしています。
自然石を使った庭に、直線と市松模様で構成された幾何学的なデザインを融合させることで、変化のある和風の庭になりました。

通路や家の中、テラスからといろいろな位置に立ってみると、それぞれ違った風景が広がり 色々な発見を楽しめます。

koniwa_002.jpgkoniwa_003.jpg

名称 K邸(三重県鈴鹿市郡山町)
【施工箇所】 和風の庭・坪庭 芝庭
【設計】 田中
【材料】 (和庭)
竹垣:四つ目垣
目隠しフェンス:アメリカンレッドバーン(板材)アメリカの100年くらい経っている納屋を解体した材料
通路:御影石 割栗石 那智石
オブジェ:一輪挿し 岡崎石
樹木:ヤマブキ ヤマホロシ ノムラモミジ他 地被植物

(洋風の庭)
通路:豆砂利洗い出し
土留め:ユニソン ソイルレンガ、 ユニソン コッツランドストーン、 ユニソン グラベランド ゴールデンフリント